結局何だったのか

 のどの痛みは治まりました。結局医者にはいきませんでしたが、何だったんでしょうか。記録のために残しておきます。

 土曜日に少々体調が悪いなと思っていたのですが、日曜日の朝に発熱していました。37.6°で、コロナの注射をした時とほぼ同じぐらいです。実質38°を超えていたのかもしれません。バファリンを飲んだら夜には熱は下がってきて、月曜日の朝はほぼ平熱。ただ、日曜日の夜から夜中に目が覚めるぐらいの、のどの痛みが発生しました。月曜日は寝不足で少々大変でした。休暇なのが良かった。月曜日の夜も同じ。なので、ネットで調べてのどの炎症を抑える薬を買ってきて、火曜日の昼から飲みました。水曜日も1日薬を飲んだら、木曜日は概ねのどの痛みが消え、つばを飲み込むと違和感があるぐらい。金曜日は朝からほとんど痛みが無く、現在は全くありません。この間、熱は無し。

 とりあえず対処法は、熱が出たらバファリン、のどが痛んだらペラック。これでもダメなら医者に行った方がいいけど、どこに行こうか?内科でいいのか?今度聞いておこう。

(SPI)WESTWALLのVASSALモジュール

 以前にWESTWALLクワドリの中のArnhemをプレイしたことを書きましたが、それはVASSALモジュールがあったのと、ユニット配置リストがマップ上にあったためプレイしやすかったからです。他の3つ(Hurtgen Forest、Bastogne、Remagen)には、増援リストはありませんでしたので(ユニットはターン記録トラックにある)、SIX ANGLESのプレイヤーエイドシートを探す必要があってちょっと面倒なのでプレイしていませんでした。

 見つけてきたのでプレイしようかと思い、その前にユニットが足りているか、初期配置は大丈夫かチェックしました。案外VASSALモジュールで欠けていたりするので。

 案の定、BastogneとRemagenで増援ユニットの欠落がありました。しかもRemagenは1個師団(3ユニット)。まあ、SIX ANGLESを読むとRemagenはアメリカ軍がすごく有利の様なので1個師団欠けるぐらいがちょうどいいかもしれませんが。

 まあ、VASSALモジュールを修正するほどの事はないかなと思っています。増援も後半の方なので、除去ユニットで対応できるかもしれませんし。

CMJ120号の「バルジ大作戦」のVASSALモジュールの修正

 前日の夜はのどの痛みで夜中に目が何度も覚める状態だったので、月曜日、火曜日と連続して体調不良でした。それでも連続プレイ記録のためにFB北斗のデイリーだけでもと思ってプレイしたのです。いつもはおすすめが1プレイ6分のエクササイズですが、二日間連続して3分のショートコースでした。まるで、こちらが体調が悪いのが分かっているよう。そんなに優しくされたら、惚れてまうではないかい。

 

 さて、CMJ120号の付録ゲーム「バルジ大作戦」は、エポックの「バルジ大作戦」を小型化した様なゲームで、SSシリーズのバルジの様な奇をてらったルール(1ユニットずつの交互移動)もない好ゲームです。しかもVASSALモジュールもあるという(乃木坂様ありがとう)。ですが、このVASSALモジュールは、セットアップ時にサン・ヴィットかバストーニュのいずれかに配置するアメリカ第9機甲師団のユニットが入っていません。全ユニットのリストも無いのでそこから持ってくることもできず。仕方がないので、今までは最終ターンに増援で来る第11機甲師団を使っていました。このやり方の欠点は、最終ターンまでに第9機甲師団(中身は第11)を除去しないといけないという・・・。ひどい話だ。

 VASSALモジュールの作成について、少し学んだので、前々から修正したいと思っていました。で、のどが痛くてゲームをやる気力がないから、この修正をやってみようかと思ったのです。たった1ユニット追加するだけだし・・・。と、軽く考えていたのですが、案外奥が深かった。

 

 このモジュールでは、初期配置はセーブデータ(.vsav)を読み込んでいます。つまりこのVSAVファイルを作り替えればいいのですが、無い第9機甲師団(9A)をどう作るのか。

 以前、自作ゲームのVASSAL化をしようとした時は、VSAVファイルを使う方法ではなく、個々のユニットを1つずつ地図上に置いていく方法をやっていました。これは大変。なので、途中で投げ出した・・・。

 実はユニットのプロトタイプを作って、部隊番号とかだけを変える方法があったのです。うん。そりゃそうだよね。数値とかが全部違うゲームなんてそんなにないし。そうしておいて、セーブデータを作ってモジュールに組み込んでおけば簡単にできるようでした。

 

 具体的にどうしたか。すぐ忘れそうなので書いておきます。

 最初にモジュールのZIPファイルを解凍します。ちなみに今回改めてダウンロードしたらZIPファイルではなくVMODファイルでしたが、私がダウンロードした時はZIPだったのか、修正しようとしてZIPにしたのか忘れました。ただ、ずっとZIPファイルでプレイしていました。VMODファイルはZIP圧縮形式なので、拡張子をZIPにしてもプレイできますし、VMODファイルの拡張子をZIPにすれば解凍もできます。

 で、取り合えずsbulge.vmodをsbulge.zipにして、これを解凍しておきます。

 次にVASSALを起動して、ゲームを立ち上げます。その後、Shift+Ctrl+F11を押します。するとゲームピースパレットが表示されます。下の図の左上のようなやつです。

ゲームピースパレット

 これらの中から、9Aとして使うのは上から4段目、左から4列目の7-4機甲師団です。他にも7-4機甲師団はありますが、全て増援用で兵科マークに右に増援ターンが記載されています。機能は同じですが。

 この7-4をドラッグ&ドロップしてサン・ヴィットに置きます。どこでもいいのですが、取り合えず初期配置の候補の一つとしてサン・ヴィットに。なお、今まではなるべく早く除去しないといけなかったので(第11のために)、いつもサン・ヴィットに置いていました・・・。ひどい話だ。

7-4機甲師団の配置

 間違えてちょっとでも移動したら、移動済の赤ラインとユニットがダークになりますが、これは後で移動済解除しておきます。後でセーブデータにして使うので、移動済状態だと毎回移動済解除してからプレイしなければならなくなりますので。

 さて、ユニットを置いた状態では部隊番号が入っていません。これでも使えなくないですが、やはり気分的な問題があるので「9A」の文字を入れます。Shift+Lを押します。

師団番号の入力

 テキスト入力ダイアログが開くので、「9A」と入れて「OK」ボタンを押します。

師団番号(9A)が入った

 無事、「9A」と師団番号が付きました。もちろん、ステップロスして裏返しても師団番号はついています。

 ついでに、右下の方の教導装甲師団が「Leha」になっているので「Lehr」に直しておきましょう。同様にユニットを選択し、Shift+Lでテキスト入力ダイアログを表示し、「Lehr」に直して「OK」ボタンを押します。

「Lehr」に修正

 無事に「Lehr」になりました。後は、新規ゲーム開始時に表示したい状態にするために、ゲームピースパレットを消し、ドイツ軍のスタックを元に戻します。この時、どれかが移動済になっているなら、それを解除しておきます。選択状態とかも外しておいた方がいいですね。また、第1ターンはドイツ軍からなので、「引退」ボタンでドイツ軍を選んでおきます(ソロなら関係ないですが)。

セーブ前の状態

 さて、ゲームデータを保存します。通常の「ゲームを保存」で構わないのですが、保存先は前に解凍しておいたフォルダの中にあるVSAVファイルにします。上書きです。

ファイルにセーブ

 VASSALの作業はこれで終了。ソフトを落とします。

 次に、保存したデータをVASSALモジュールにコピーします。最近のWindowsではZIPファイルを解凍せずに中身の出し入れができますので、「sbulge.zip」をダブルクリックします。後は保存したデータをZIPのフォルダにコピーするだけです。

ZIPファイルにコピー

 コピーが終わったら、それぞれのフォルダを閉じて、sbulge.zipをsbulge.vmodに戻して(そのままでもプレイできますが)終了です。再度VASSALを立ち上げて読み込んでみると、ちゃんと修正が反映されています。

プレイ開始時の状態

 これが分かるまで少し時間がかかりました。最初は「「モジュールの編集」だけでOKかと思ったのですが、ゲームピースパレットしかなく、どこで部隊識別しているかわからなかったのです。

モジュールエディタのGame Piece Palette

 この「7-4a」のプロパティを見ても、師団番号を記入できるわけでもなく・・・。

7-4aのプロパティ画面

 ただ、「Prototype」には「unita」と「unitg」があることが分かり、それぞれ連合軍とドイツ軍の定義を表しているらしいことに気が付きました。

Prototypeの種類

 この「unita [Definition]」のプロパティを見ると、「Text Label」というのがあります。これが部隊番号のテキストを入れるところではないかと思ったのです。このプロパティを見ると、SHIFT+Lで開けることが分かりました。

unitaのプロパティの中のText Labelプロパティ

 後はゲームピースパレットを開く方法ですが、同様に「Game Piece Palette」のプロパティを開くとCTRL+SHIFT+F11で開けることが分かりました。ユニットリストが無くても、これで開く方法が分かったのです。なるほどなぁ。

Game Piece Paletteのプロパティ

 ゲームで使うユニットがすべてリスト化されているような場合は、そこから不足分のユニットを持ってきて初期配置し、それをセーブしておいて、毎回そのセーブデータを読み込むようにしていました。これまではそれができなかったので、11Aを代用するという方法でばかりプレイしていました。足りないユニットがある場合でも、元々パレットにある(=他のシナリオで使っている)ユニットであれば、こうやって修正できるのだなぁ、と改めて思った次第です。例えば大枚をはたいた「1914 Nach Paris」のマルヌシナリオなどはごっそり騎兵がいませんが、もしかしたら、修正できるかもしれません。もっとも、あのゲーム、ちょっと重すぎますが。

 今回、ゲームピースパレットを使うことと、セーブデータを利用したセットアップを行うことで、モジュール作成時に一々ユニットをマップに配置しなくても簡単に初期配置を行えることが分かりました。少しは自作ゲームのVASSAL化も進むでしょうか。無理かな?

喉が痛いです

 日曜日に少し熱が出たのですが、月曜日には下がっていました。が、風邪の後遺症か、日曜日の夜から喉が痛みます。それもつばを飲み込むだけで痛いという。風邪の後に少し喉が痛むことは、今まででもありました。が、夜、1時間おきぐらいに目が覚めるほどの物は初めてです。どうも、歳をとると、いろいろ不具合が発生する様で、これからも、同様の事が出てくるんだろうなぁ。今日、のどの痛みを取る薬を買ってきました。市販薬でもそんなのがあるんですね。これで試してダメなら医者に行くしかないでしょうが、風邪自体は治っている(と思われる)ので行きにくい・・・。内科ではなく耳鼻咽喉科か?

謎の反転

 「謎の反転」と言えば、レイテ戦における栗田艦隊が有名です。が、他にもあります。

 1358年4月30日に足利尊氏が死亡したのを受けて、12月8日に二代将軍義詮が将軍宣下を受けます。義詮は将軍の権威を高めようと南征を行う事にしました。1359年11月には関東から20万騎を引き連れた畠山国清が上洛します。まあ、太平記ですから実際に20万ではないでしょうが、それでも数万騎はいたでしょう。同年12月に京都を出陣し、南朝征伐にかかります。南朝方も各地に城を築くなどの準備をしますが、1360年2月には幕府軍は中部河内まで進出します。

 畠山国清という人は、大兵力を頼んで力攻めをするようなタイプではなく、調略を含めた硬軟両用の戦いをし、南朝からの離脱者も多く出ます。1360年4月には南朝方にいた護良親王の子の興良親王が賀名生で謀反を起こしたりします。直ぐ討伐されちゃいましたが。5月8日には赤坂場も落城、残りは千早城のみ。

 ところが、5月21日、突如義詮は全軍撤退を命じ、帰洛します。諸国の軍勢もことごとく下国していきます。あと少しで南朝を滅ぼせるところでしたのに。

 太平記では後醍醐天皇の怨霊のためだと言っていますが、別の意見では、幕府内の権力争いだとも言われています。とはいえ、南朝を滅ぼすか滅ぼさないかという瀬戸際での権力争いというのも、今一納得しかねます。

 で、これを、どのようにゲームにするかという事なんですが。「謎の」とかつく事柄をシミュレートするのは結構難しいです。イベントカードで強制的に、というのも趣がありません。それに、私はそういう陰謀ルール的なものは好きではないのです。悩み処です。

二代目は苦労するなぁ

 相変わらず調子が悪いです。やっぱコロナかインフルかも。

 それはさておき、Levy & Campaignシステムの太平記のゲーム作成も少しずつ進めています。調べれば調べるほど、足利将軍の二代目の義詮が苦労しているなぁと思うのです。当時は幕府権力が強く、北朝が優位、と思っていましたが、とんでもありません。将軍権力は吹けば飛ぶようなもので、なるほど義詮が酒の飲み過ぎで死んだ(らしい)のもうなずけます。有力大名が互いに権力闘争を繰り返し、その隙間を縫って南朝が攻勢をかけるという。毎度おなじみのパターンが繰り返されています。そして、幕府内の権力闘争の裏に必ず道譽が・・・。戦技カード「道譽の陰謀」が複数あるぐらいです。実際のところ、それが無いと南朝方に鞍替えした武将を出すのが難しい。

 まあ、ボチボチと作成を進めているところです。いつ出るのやら。

本格的に風邪をひきました。

 珍しく、家のデジタル体温計が37.6℃を示しています。ちゃんと仕事をしている。でも、今までのことを考えると、実際の体温は38℃を超えているんじゃないかと。もしかして、コロナとかインフルエンザに罹ったかな。

 ちびちびプレイしているOn to Richmond!もやる気が出ないので、今日は早めに寝るとしますか。せっかくの三連休なのに。